市江の渡船で磯釣り撃沈


本日、日曜日は家族で橋本市主催のイベント「すこやか橋本 まなびの日 ~みがけ!五感 みがこう!五感~」に行ってきました。

http://hashimoto-news.com/news/2013/11/25/18831/

151129-132137_R151129-141212_R

食べて遊んで子供も大人も楽しめました。
母ちゃんは骨密度とか血流の検査とかもしてもらってました。
図書館の不要本が無料でもらえるコーナーもあったので覘いてみると、古い”関西の釣り”があったので思わず何冊もキープしてしまいました。

さて、土曜日は表題通り白浜町市江にグレ釣りに行ってきました。
で、撃沈してしまいました。
終わり、と言いたいところですが、いつもの地磯とは違いワイワイと楽しい釣行になりましたので簡単にレポを。

 

市江の常連のzakiさん、tooruさんに連れていってもらいました。
深夜の2時半すぎに自宅前迎えに来ていただきました。
なぜか、妻もお二人に挨拶したいと出てきました。

海南ICから南紀へ、白浜釣太郎でエサ混ぜ。
久々に10年さんと一緒になりました。
さらに、シマノのKさんも立ち寄られてましたのでご挨拶を。
みなさん、今回は海ではないところで釣りをされるようです。
最近、流行っているのでしょうか。
そういえば、Mくんもグレで一番おいしいのは川だと言っていました。

エサは生1枚半に、ド遠投+アミノX遠投+超遠投グレです。

混ぜてからマンションに寄ってもらい釣り道具を準備してから市江へ。
椿マンションから市江はすぐです。

151128-062140_R

市江はいつも人が多いイメージがありますが、土曜のこの時期にしては人は少ない方かも。下磯(港を出て串本側の磯)からつけていきます。

波は残ってますが、大したことはありません。
順につけていき、zakiさん、船頭と話をして上がったのが黒島でした。

151128-062649_R

3人でジャンケンして釣り座を決め。
北風が結構ありましたので、3人とも風裏となる南側のポイントに並びました。

僕は先端に入らせてもらいました。

151128-065914_R

先端は磯際と沖側のシモリからサラシができていて、雰囲気あります。
いかにも釣れそうです。

 

151128-065921_R

おふたりの釣り座はやや落ち着いた感じです。
ゆっくり準備して釣り開始したのはちょうど満潮を迎える7時半ごろです。

期待感でいっぱいだったのですが・・・

沖側にあるシモリからできるサラシが強くて、仕掛けはなじまないまま押し流されます。
左手のお二人のいる側へすぐに流されてしまいます。
波が残っていて、満潮時でもあるのもあり、なかなかやりづらい。
重めの仕掛けに変えて落ち着くような磯際のポイントを探してやりますが、エサはとられます。
浮きに反応で即座に合わせると、ボラ。
1時間後くらいに、ようやく25cmくらいの木っ端尾長がかかりました。

色々経験しておこうと、釣り座を反対の北側(ハシカケ側)に変更することにしました。

ここは仕掛けを入れると潮に乗って流れていきます。
グレが浮いてき来そうな気配がありました、、どうやら下り潮っぽい。

しかし、強い横風で道糸がとられてしまいます。
ハリスを長めにとって、我慢してやってたら、25cmくらいの木っ端尾長が釣れました。
しかし、続かない。

マキエをして目を凝らしてみると、竿2本ほど先にグレらしき影が見えているのですが、
仕掛けが安定させられず掛かりません。

また、ハシカケの先からグレが釣れそうな潮のヨレが出来ているが、風が強くて届かない。

zakiさんも、跡からハシカケとの水道に入られました。磯際でなんか浮いてきているというので見に行くと、グレっぽいようなサンコっぽいようなのが2ヒロくらいのところに見えています。

ここから横に入らせてもらい磯際ファイトに勤しみました。
やりだしてすぐに、電光石火の浮き沈みはやっぱりサンコでした。
その次は針はずれ、その次は道糸が高切れ・・・
この間、zakiさんもイスズミ等、外道と遊んでましたが、ついに本命のグレ35cmくらいのを仕留められました。

僕の方はバラシ連続で当たりがなくなり、また、釣り座移動。

次は朝にzakiさんが入っていた先端から2番目のポイント。

見渡す限り、遠投が良いように思いましたので最初から遠投します。

少しでも変化がある場所にスポットに入れますがエサだけ取られます。

浮きは見づらくて当たりがとれません。

エサ取られる頃合いのタイミングで糸が張ったように見えたので合わせるとかかりましたが、サンコでした・・・

棚を詰めますが、やはり当たりが取れん・・・

横でtooruさん竿を曲げられてまして、本命グレ。

僕の方は、いろいろ試しましたが、15:30 結局、そのまま終わってしまいました。

 

151128-155528_R

市江は夜釣りで2回ほど来たことありますが、グレ釣りは初めて。
椿の横だし、同じような釣り方で行けるだろうと思ってましたが、そう簡単ではありませんでした。

この日は釣れていなかったわけではなく20枚、30枚と釣れている磯がありました。
どうも地方寄りの磯に軍配が上がっていたような印象です。
市江はたくさん磯があり、かなりの収容力があります。
今、釣れていると思います。
椿から近いことだし、またチャレンジしたいです。

帰りはマンションで風呂に入ってから帰宅。
かなり遠回りになり恐縮なのですが、また家まで送っていただきました。

釣りのことにとどまらず、家庭や子育てのことなど、道中の車内では、なんだかんだとお話ができました。僕は普段は家族と行くか一人で行くかなので、新鮮な感じで楽しかったです。

次回は12月、忙しいですが最低3回は行くでしょう。
今年中に二ケタ釣果くらい出して、年末はグレ鍋を楽しみたいところです。