白浜地磯 今回は気合入ってます

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣行紀・釣果速報・ブログランキング1位から50位はこちら
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
磯釣り師の釣行紀・ブログランキングはこちら

予告通り行ってまいりました。
白浜地磯です。
夕方16時出発。海南インターから阪和道へ、印南SAでコーヒー休憩。
釣太郎みなべ店18時半ごろ着。
エサを買いました、今回はボイルです。

釣太郎スタッフの方に白浜の地磯事情を聞いて情報収集です。
航空写真見せてもらいながらとても丁寧にアドバイス頂きました~
メッチャ役立ちましたよ。ありがとうございます!!
!!
もうあたりはうす暗いです。
初めての地磯なので明るいうちに釣り座やシモリ確認しておきたいので急ぎます。

大きな地図で見る
まずはいそぎ公園偵察。ここは有名らしいですね。
にわとり小屋とかあります。
上から見ると二組ほど竿出しされてます。足場高そうやなあ。

もう暗くなってしまったのでこれ以上の偵察はムリ。
ということで、その隣の磯でで夜はやることにしました。
地磯ながら、それほど距離はないので背負子+両手にはロッドケース、クーラーボックスとフル装備で行きました。
岩場の斜面を慎重に降りていきましたが、到着した時には息があがってました。。
しばし休憩後、20時から夜釣り開始です。
ボイル3kにまと丸を配合します。後からアミエビも加えます。(水分が多くなるとパン粉も加え朝までもたせました~)

当日の釣り座、翌日撮影。

釣行日時:
○第一部 2012/9/8(土)20:00 ~5:00 [夜釣り]
○第二部 2012/9/9(日) 5:00~13:30
天気:曇りのち晴れ
潮(田辺):小潮( 満潮 8日21:40 9日12:46  干潮 9日5:23 )
釣り場:白浜地磯
釣法:フカセ [夜釣り] 竿3号 リール4000番 道糸4号 ハリス3号 

潮通し良さそうな場所ですが、
磯際は、斜面になってまして少し白波が立っていて波には弱そうです。
なので、横の入り江になったところで竿出しすることにしました。
釣り座も低く、取り込みもしやすそうです。
足元から少しずつマキエをいれます。
1投にSカップすりきれ1杯くらい。
竿一本分のところへ電気浮きを投入するとゆっくりと沖側へ流れていきます。
21:40満潮なので、上げ潮ですね。
浮きが少しシモルような感じで合わせるとハタンポです。
海の恵みに感謝し、キープします。(弱気やな~)
日曜の夜に客人があります。
妻が世話になっている地元の鍼灸の先生ご一家と食事です。
釣りのために夜にしてもらったのでノーフィッシュは避けなければなりません!!

で、21時頃、すっと電気浮きが斜め下に入りました。
合わせると、グググンと引きましたが、3号竿なので難なくぶり上げます。

黄金色に輝く魚体!
イサギ 35cmくらい。

イサギ 黄金色
やっとイサギを釣りました。
もうかれこれ夜釣りも7回目でしょうか。
こんな入り江に少し入ったところで、こんな足元までイサギって入ってくるんですねー。
続けたいところですが、ここでライントラブル。。
仕掛け作り直しで時間くってしまいます。
復帰後、斜めに浮きが沈んだあたりで合わせると、ズシンという重みで
乗りましたが、すぐに針外れ。。
で、40分後。
またまた、入り江の中で浮きが沈みました。
イサギ 37.8cmくらいです。
さらに、10分後、同じような型の1匹追加です。
全て2ヒロできました。
その他針外れ1回あり。
ここからまたライントラブルがあったりして時間が過ぎていきます。
当たりなくなったので磯際ギリギリを狙いますと、当たりました。
磯際なのでヤツかな、と思いましたらやっぱりヤツでした。
グレ37,8cmくらい。
グレはやっぱりイサギとは引きの強さがちがいましたが、ぶり上げました。
久しぶりにグレを釣りましてなつかしいという表現は変ですが嬉しかったです。
ここで、仕事終わりのOちゃん、後輩のKさんと合流です。
Oちゃん、夜釣りの用意ないのですがカゴ釣りで遊んでます。
この頃、頭の中はタマコロ狙いです。
というかそのための3号竿ですし、入り江の釣り座を選んだのもそのためです。
思ったより水深あるようなので、タナを半ヒロほど深くして2ヒロ半ちょっとにしました。
第一投目、目の前の浮きが斜めにギュンと深く沈んでいきました!
手元操作手間取ってワンテンポ遅れましたががなんとか乗りました。
このズシンとした重みの感覚はコロダイ間違いなし。
リールはLBではなくドラグ4000番でして、糸は一切出しません。
2、3回ほど磯際に潜っていくような強い締め込みに耐えます。
魚とのこのやりとりがたまりません。2号竿だともっとスリル感あるやりとりになりますが、、、
タモ入れ少し手間取りましたが上がってきたのは、やはりコロちゃんでした。
針飲まれてました。なんとか上げれて良かったです。
50cm近くあるかなと思ってたのですが、後で釣太郎さんに持込みで計ってもらったら45cmでした。

その後は、何事もなく夜が明けていきました。
夜釣り釣果
夜釣り釣果。
日曜の夜のパーテーでみんなで食べる予定なので、夜のうちにウロコとハラワタとってます。

朝の海はとても爽快で涼しくて気持ちが良いです。
ここからは1.5号の竿に持ちかえてグレ狙いのフカセです。
けど、エサ取り半端なしの多さ。
2時間ほどやりましたが、なすすべなし。
ということで、ホンダワラでイガミ狙いに変更です。
が、当たりナシが2時間続いてなすすべなし。
暑くてかないませんので、タオルを濡らして帽子と頭の間に挟み込むオイやんスタイルです。

入り江の奥まで行けば海水浴でもできそうで探検に出かけたのですが、
途中に断崖絶壁があり断念しました。
しょーがないので、ホンダワラからオキアミに付け替え、
イガミダンゴをマキエにしてカゴ釣りのような仕掛けに変えて遊びました。
正午の満潮近くになると、ぐぐっという引きがありましたが、あがってきたの一の字。
その後、フエダイの子供など釣りました。
午後1時半ごろ、終了~。
釣太郎みなべ店に持ち込み、氷をもらって帰りました。
磯でウロコとハラワタをとっちゃいましたので、見栄えが悪くなってます~。
ふにゃふにゃして検寸台に乗せにくそうでした。。



釣果
ほとんど夜の釣果で、磯はまだまだ夏磯でした。
水温も28度くらいあるんじゃないでしょうか。
釣果 白浜地磯
夜は、コロダイの刺身、イサギ塩焼き&刺身でパーテーやりました~。
大好評で釣ったかいがありました(嬉泣
4歳の生もの食べられないはずの子がパクパク刺身食べてました。
Oちゃん、Kさん今回もご同行ありがとうございました。
白浜地磯を開拓できて良かったす。なかなか独りで開拓できませんので。
陽が昇ってからは厳しいものがありましたね。
暑くて僕は海水浴したい気分でいっぱいだったのでウロウロしてたのです。
また、遊んでください。
食べる前
うちのモンちゃんも今夜は大満足のようです。
食べた後
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣行紀・釣果速報・ブログランキング1位から50位はこちら
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
磯釣り師の釣行紀・ブログランキングはこちら





4 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »