スポーツクラブ・ジムを継続する・通い続けるコツ


去年の2月頃から始めた、僕のスポーツクラブ・ジム(フィットネスクラブ)通いも、1年経ちました。

1年と言っても、最初2カ月は次男の水泳教室の横で10分くらい泳ぐ程度でした。

(次男は2カ月で脱落。最近、また水泳習いたいと言い出しました・・・)

5月からは夫婦で水泳教室に

(妻も忙しすぎて、2、3か月で脱落・・・)

8月からは水泳に加えて、筋トレ開始。

この筋トレで僕の世界はまた変わりました。

現在のトレーニングメニューは、筋トレ中心です。
水泳&ランニングが週に2、3回程度、筋トレは家でのトレーニングを含めると週に4、5回はしています。

ランニング10kmとかは筋肉増強するにはよくないので、2kmくらい体力つけるためにしています。

運動したり体鍛えたりするのが楽しいです。こんなことは初めてかも。

過去に2回ほどスポーツクラブに入会しましたが、2回とも2カ月ともちませんでした。

今回はなぜ続いているのか。

 

続いている理由なんですが、

・水泳教室に通ったこと

・知り合いがたくさんできたこと

・健康診断の数値がすべて正常化したこと

・筋トレの効果が素晴らしかったこと

と、今、思いついただけですが、こんな感じでしょうか。

 

・水泳教室に通ったこと

これを一番にあげましたが、非常に大きかったです。

どのスポーツクラブも無料教室はあると思います。僕の通っているのもそうです。
過去に通ったジムでは、ただ、独りで勝手気ままに泳いでいただけでした。
上達を目的にしてなかったんですね。
運動不足解消とか気分転換とかには水泳はとても良いんですが、3,4回も通うと、次が億劫になってきます。
次第に、足が遠のき・・・退会となるわけです。

しかし、教室に通うと自分の泳ぎのどこが悪いかコーチに指摘してもらえる。

そして、それを直すと、泳ぎが上達していくのです。

どんどん泳ぎが上達していく・・・とまでは行きませんが、少しずつでも泳げるようになっています。
今までの何十年と自己流の泳ぎ方でやってきましたが、これが間違いだらけだったことに気づきます。

「次回までに練習してきてくださ~い」

なんて言われますので、次回までの自主練ではそれを意識して練習します。
僕はクロールと平泳ぎだけですが、自分でもかなり上達したことを実感しています。
グレ釣りなんかでもそうですが、上達していくと前にはわからなかった面白さがわかってきます。
自分が成長していくのは楽しいことだし、充実感があります。
もっと続けてステップアップしようと思うんです。

 

・知り合いがたくさんできたこと

やはり過去は知り合いがいませんでした。いても一人、二人くらい。
ほとんどいつも一人ぼっちでやってました。
ジムに行ってもアウェイ感みたいなのがいつもあったように思います。

しかし、今は

知り合いがたくさんいます。これは教室に通ったのが大きいです。
教室に通っているとみんな顔見知りになりますし、すぐに仲良く話せるようになります。
ロッカールームとかでも自分から挨拶とかするように心がけています。

今では行くといつも誰か知っている人がいます。
5日くらい空いてしまうと、
「おお、最近来てなかったんちゃうの?」とか言われます。

通っているとスタッフの人とかも顔見知りになり同じように話しやすくなります。

・健康診断の数値がすべて正常化したこと

コレステロール値とか悪かったんですがすべて正常化しました。
昼間に通っているので年配の方が多いんですが、
見ていると、

・病気や怪我になったから通っている人
・健康を維持するため、体力増強するために通っている人

の2種類の人がいるように見受けられます。
病気の方とは例えば、糖尿病でインシュリン打ちながら通っているような方もいらっしゃいます。
前者と後者は同じことをやっていても、全く質が違います。
70歳くらいの方でも、プールで歩くのがやっとな人と1500m軽く泳ぎぎってしまう人がいます。
僕は長く生きたいというより、健康寿命を長くしたいと考えてます。
寝たきりにはなりたくないのは誰も同じですが、病気の人が言うのは
「あんたくらいの頃からやってたらええわ、俺もやってたら良かった」
なんですよね。

 

・筋トレの効果が素晴らしかったこと

この年で人生で一番筋肉量が多くなるとは思いもしませんでした(笑
男だったら一度くらい筋肉質な体にあこがれて、腕立てとかするんではないでしょうか。
僕も8月から始めて半年程度、しかも、サボり期間などもあって、
まだまだ、自分が理想とする身体にはほど遠いのですが、筋トレは裏切りません。
ちゃんとやったら、ちゃんと効果が現れてきます。
前にも記事にしましたが、見た目だけの問題ではなく素晴らしい効果がありました。
磯でも餌が詰まったバッカンとか重いもの持ちますが、楽になりました。
子供をだっこしたりとかそんなのも苦痛になりません。

ただ、先日、妻から「誰にモテたくてそんな鍛えてるの?」と言われ少々焦ってしまいました(笑
あ、筋肉つけようとすると、食事の量も増えるので、食費とかサプリとかプロテインとかそういう費用はかかりますね。

過去記事の筋トレの効果↓

筋トレで胃腸が強くなった

筋トレ後1か月、日常生活での効果

筋トレ3か月で免疫力向上

 

・ジムに行った日は充実感があること

これも大きいです。
今日は忙しいし行くのやめようかなあという日はあります。

そんなときのために、ルールを決めています。

・週2回は必ず行く。

・迷ったときは行く。

すぐに帰ってもいいから、とにかく行ってみる。

行くのに気分がのらなかったり、億劫に感じる時もとにかく行ってみる。

行ってしまうと、すぐに帰ることはありません。

いつも通り頑張ってしまいます。

ジムに行くと前向きな気持ちになれます。

ジムにいる人は前向きな目的な人ばかりです。

帰るときにはいつも行って良かった、となります。

 

シャワー、ジャグジー、サウナなんかもありますので、利用すると家に帰ってから楽です。

一人暮らしとかだったら晩飯食ってから風呂代わりにジムに行くといいと思います。
体鍛えられて、風呂代も浮く!

 

今日は、ジムのロッカーで撮影してみました。

 

500m全力で泳いだ後です。

ごく最近になって、「体締まってきたなあ」 「割れてきたね」 とか言われるようになりました。

が、写真で見るとそれほど筋肉があるように見えませんね・・・

目標としている体型にはほど遠いです。

トレーナーなんかついてたら、1、2か月くらいでこれくらいにはなれるでしょうね。

最近になって筋肉に効かすということがどういうことか、フォームの大切さとかわかりかけてきたように思います。

ちなみに細マッチョは目指してません、どちらかというとゴリマッチョ(笑

40代でなかなか発達も遅いように思いますが、まだまだ頑張ります。

なんだかんだ行って、ジムに行くのは楽しいので続けて行こうと思います。