44歳の夏から始める自分革命


今日8/6は家族で白浜に行く予定でしたが、仕事や用事が溜まっていたためキャンセルしました。
夜は焼き鳥屋さんで外食して家に帰ってくると、ドンドンと花火の音が聞こえます。
紀の川サマーボールという橋本市のお祭りの花火です。

2階の窓から見えてました。

160806-202820_R

160806-203008_R160806-203012_R

祭りにかける人間のパワーってすごいなと最近よく思います。

 
話は変わります。
おととい44歳になりました。
家族からはお祝いしてもらいました。
グルテンフリーケーキも妻が用意してくれてました。
今年は、水泳を始め、グルテンフリーも始めて1か月以上たちますが、体調がすこぶる良いです。
頭痛もなくなった。
頭痛は偏光グラスが合ってないせいかと思ってましたが、そうではなかった・・・

・筋肉量が増えると体温があがり、免疫力もアップする

ということを知りました。
基礎体力もついてきているだろうし、昨日から水泳に加えてジムでウェイトトレーニングも始めました。
これは、週に3回水泳の前にやることにしました。

40過ぎるころから老化を感じることが多くなりましたが、この数か月でかなり変化してきました。
20歳以降で、今が最も調子が良いです。
体の調子だけではなく、精神的な面も含めて。

思えば、38歳くらいまで18年間以上、タバコもガンガン吸ってたし、食べ物にも何も気を使っていなかったし、運動もほとんどしてなかったので当然かもしれません。
朝起きて爽快だと思ったことなんてほとんどない。なんだか気だるいような状態が多かったです。
気持ちも、ちょっとしたことで後ろ向きになることも多かったような気がします。
 

ほとんど1人で仕事をしています。
休日も出退勤も、仕事のペースも自分でコントロールできます。
昼寝しても文句言われないし、自由です。
しかし、時には孤独感や不安にさいなまれます。
後ろ向きの精神状態でいると、問題が起きても放置したり、そこから逃げることを考えるようになります。

僕の場合、自分の気持ち・モチベーション、体力や健康が、そのまま仕事の質や売上に影響しますので、
自分自身を良い状態に保つことは大切なのです。

160806-004943_R

子供達の相手をすることも最近、前よりも楽しめているように思います。
 

運動は脳にもいいみたいです。