12月24日 串本 出雲 沖の長島でグレ釣り


本日12/24、グレ釣りに行ってきました。
最近、串本出雲に足しげく通っているキャプテン高橋氏との釣行です。

午前3時半 釣り具のマルニシインター店で合流&エサ混ぜ。
僕のビアンテに乗っていただき、南紀へ~。

白浜ICで降り、椿のマンションへ。
道具だけとっていきます。
椿はものすごい爆風でした。

こりゃ、白浜から串本西側は釣りできんかも・・・

 

 

出船は6時20分。
僕らは2番船です。

 

 

161224-072611_r

右手にアシカ!

 

161224-072621_r

左手に武八!

 

161224-072614_r

沖の長島です。

このロケーション最高です。

20枚は釣れるな、と渡礁時は思ってました。

僕は少々足場が悪いですが、先端右手に釣り座、
高橋氏は、先端左手に釣り座を構えて釣りスタート。

 

161224-072618_r

キャプテン高橋氏はアテンダー2をセレクトしてました。
背中から相当な気合を感じます。

僕の方は

竿:1.25号-5m がま磯エリネス 
リール:ハイパーフォース2000番
道糸:1.5 (東レアイサイト)
ハリス:1.5号~1.2号
針:遠投ハヤテ6号~3号
ウキ:B、0、00

いつものタックルで。

風は北風です。3~5m程度。
右斜め後ろから吹いてます。

 

161224-072624_r

7時過ぎ、まあ、早速、朝陽でウキが見えん・・・

僕の釣り座はサラシが沖へ伸びていて雰囲気アリアリに見えるのですが、
潮自体はほとんど動いてないようです。

 

あれやこれやしますが磯周りでは当たりがない。
小さな魚が湧いているようでエサはとられます。

遠投に切り替えます。

固定00ウキでやってます。

どうも湧き上がってくる潮でうまくなじんでないみたい。

ジンタンで調整し、仕掛けを安定させる。

少し張り気味で待っていると、ツンという反応で合わせ入れ。

161224-082605_r

8時20分、一枚目ゲット。

テンポよく行きたいとこですが、

この後、2枚針はずれでバラシ・・・

一枚は、弁当船が近くまで来ている時でした。
船頭が船を止めてこっち見てましたので、いいところ見せてやろうと
タモを勢いよく伸ばすとタモ枠がグレに激突。
そのまま針が外れてばらしてしまうという失態(泣

なかなか2枚目が遠い・・・

まあ、結構遠投しないと当たりが出ません。

 

 

161224-112156_r

やっと2枚は11時過ぎでした。

しかし、こっから潮は突いてくる感じになってしまいます。
遠投しても戻ってきてしまいます。

そんな状態が延々と続きまして、

当たりもなくなります。

ようやく潮に大きな変化があったのが、14時20分。

北西風が強くなり、沖へ流れる潮に変わります。

これは釣れるだろう、と集中してやりましたが、2枚仕留めただけで14時40分になったので終了としました。

 

161224-152747_r

釣果は、30cm~38cm 4枚。

 

rt_00483936_5

港で船頭撮影。

お一人でツ抜けてる方もいらっしゃいました。

20枚とは言いませんが、本日の沖の長島なら8~10枚くらいは仕留めかったところです。
まだまだ修行が足りないようです。

釣果はともかく、楽しめました。
串本、出雲の磯は水深もあり、簡単ではないですが攻略しがいがあり面白いです。
船頭は「ガハハハハハ」とよく笑う明るい性格で、お客さん大切にしてくれますので気分良く帰れます。

港で前回の出雲釣行の記事でコメントいただいた、あきおさんを高橋さんにご紹介いただきました!
少しおしゃべりして帰りました。
週2日出雲に通う超常連の方でした Σ(・□・;)
次回も出雲で楽しくやりましょう!宜しくです。

高橋さん、今年もお世話になりました。
また来年もよろしくお願いしますm(__)m

自宅到着は19時ジャスト。
なんとか、我が家のクリスマスパーティに間に合いました。

161224-202426_r

母ちゃん手作りケーキ。

さて、僕は今回の釣行で納竿になってしまうのか・・・
なってしまわないのか、まだ未定です。