鹿児島旅行 2015.3.28-3.31 前半


3月28日-31日
鹿児島旅行に行ってきました。

娘がまだ5ヵ月なので飛行機はNG。
新幹線や特急もチビ連れてはしんどい。
車も長距離になるとベビーにはあまり好ましくない。
それなら船旅だ!ということになりました。
船なら長距離でも大丈夫なので鹿児島まで行くかと、となったのでした。
3泊ですが、フェリーが2泊で、現地は1泊のみ。
さんふらわあのプランで、現地ホテル一泊もついたプランでお徳なのを利用しました。
ちなみに、僕も妻も父方は、鹿児島県出身であります。

仕事が忙しい時期でして、行く前の一週間は大変でした。
なんとかキリの良いところで切り上げて出発にこぎつけました。

 

 

3/28(土) フェリーさんふらわあで鹿児島へ

3/28(土)のお昼ごろ出発。
途中、堺で買い物に寄り道。
大阪の南港から夕方17:55発の鹿児島 志布志港行きのフェリーにのります。
航路は、大阪南港から、紀伊水道を南下して、室戸岬を周り込む太平洋周りです。
翌朝9時40分頃到着予定です。

150328-162740

“さんふらわあ さつま”
巨大なフェリーを見ると家族みんなテンションあがります。

 

150328-163056

 

S__3022855

いよいよ旅の始まり!
17時に車ごと船に乗り込んだ。

 

S__3104810

 

S__3104809

150328-172353

チビ二人いるので、個室にしました。
2段ベッドが二つ、奥の部屋には窓があり、座卓と、テレビ、ポットなどがありました。

 

 

 

150328-173957
テープ投げが出来るということでみんなで船の甲板へ出ます。

 

 

150328-175436

150328-175443

出港の合図でテープ投げ!

西風が強くてテープが横へ流れてしまいます。

 

 

 

150328-175719

150328-175539

見送りの人は少なかったですが、なかなか楽しい企画でした。

 

 

S__3104807

室内のテレビを見ると今、どのあたりにいるのかわかります。

 

150328-182335

夕食は船内のバイキングです。
美味しかったです。食べすぎました・・・

 

 

150328-202717

浴衣を着て、船内の大浴場へ。
子供用の浴衣はないが、着たいと言い出したので、妻が大人用を無理やり着せてました。

 

 

S__3104806

風呂からあがって、チューハイ飲んでベッドで横になったらそのまま眠ってしまいました。
前日は徹夜で一睡もしてなかったので、気絶するように眠りました。
夜は甲板で星空教室とかあったみたいです。

 

 

3/29(日) 鹿児島へ到着

150329-081101

朝、8時、フェリーの朝食バイキング。
昨夜、バイキングで食べ過ぎたので、あまり食べられません。

 

 

S__3104804

150329-094724

志布志港には、予定通り9時40分頃到着したのですが、すぐには降りられません。
船内アナウンスで指示されるまでは部屋で待機。
10時頃、だったか、ようやく鹿児島上陸。

 

志布志港から桜島へ向かう


150329-105949

「道の駅おおすみ 弥五郎伝説の里」にて
ソメイヨシノが満開でした。

 

 

150329-115147

途中ナビ通りに進むと、ローカルな峠道に入ってしまいましたが、抜けたら桜島が見えてきました。

桜島は噴火してました。
道路に車が通ると灰が空中に撒き上がります。
ここは、桜島から位置は西側になると思いますが、道端には火山灰が1cmくらい積もってました。

 

 

桜島自然恐竜公園へ。

S__3104803

 

150329-121438

150329-122254

 

150329-121556
ここは桜島のふもとの高台にある無料の公園です。1時間くらい遊びました。
汗ばむくらいの陽気でしたが、和歌山の方は雨だったみたいですね。

 

 

 桜島フェリーで鹿児島市内方面へ

150329-125028

またフェリーに乗ります。

桜島フェリーで、鹿児島市内へショートカット。料金は1300円くらいでした。

 

 

 

150329-131156

みんな母ちゃん大好き。

 

 

150329-131951150329-132104

桜島をバックに。15分くらいのクルーズ。

 

 

鹿児島市内の南にある平川動物公園へ。

150329-150204

 

 

 

150329-160545

150329-160616

 

オスの象が、メスに攻撃してました。
噛みついたり、頭突きしたり。
執ように攻撃は続きます。
しまいには、メスの肌から血がにじみだしているではありませんか。
よく見ると、オスの口元には牙が生えていたのです。
観客は面白いハプニングが起きたとばかり、歓声をあげて喜んでいます・・・
僕のような気の弱い人間は、これは飼育員とか呼んだ方がいいかと思ったくらいです。
最後には、メスは攻撃されている最中に、う○こをしてしまいました。
これはう○こ攻撃なのか、たまらない事態に粗相をしてしまったのか・・・
観客は大爆笑です。
「え、ここ笑うとこ?」
と思ってしまいました。(ええかっこしいみたいですいませんが。)
その後、メスはうまくかわして逃げていきました。
平川動物公園には今後注意して見守ってもらった方が良いのではないかと思いますが・・・

 

150329-161341

コアラ

 

150329-161745

S__3104802

 

大人気の動物園でした。

各所に観る人を楽しませる工夫がしてありまして、人気があるのがわかります。

 

動物園では16時半ごろまで2時間くらい遊び、霧島市内のホテルへ向かいます。

後半に続く。