3歳の息子がスイミングで急成長


次男(3才)と僕の週一の水泳ですが、2か月くらいなんとか続いています。

昨日も泳いできました。

ただ、ここ何週間か次男は嫌がります。

スイミングクラブまで行って着替えるところまではいいのですが、
コーチが迎えに来ると、「イヤ~」と泣きじゃくります。

 

 

しかし、コーチはそんな息子を肩に担ぎ上げてプールへ連れて行ってくれます。

スキンヘッドで一見こわもてのコーチなのですが、このスイミングクラブの社長でもあり頼りになりそうな方です。

本当に嫌がっていたら続けさせないのですが、いざプールへ入ると泣くこともなく、それなりに、楽しんでいるようにも見えるのです。

 

顔つけを5秒間できるか、というのがここ最近の課題だったのですが、

昨日はなんと、

 

 

160315-181301_R

ビート版持って顔をつけてバタ足っぽいことをしてました!

コーチにサポートしてもらいながらですが。

 

160315-181308_R

いつもはお遊びみたいですが、昨日は初めて水泳やってる!という様な雰囲気でした。

急にできるようになっていたので、他の年長の子じゃないかと目を疑いました。

 

これを見て嬉しくなり、僕も端っこのコースで30分くらい頑張って泳ぎました。

スイミングに連れてくる親で泳ぐのはいつも僕だけなので一人で黙々と泳いでます。

25m×14本=350m

平泳ぎはキックの時に尻骨に少し衝撃がくるので、ほぼクロールで。

 

終わってからコーチもやや興奮気味で

「急にできるようになってて、びっくりしましたわ~」

とのこと。

 

ただ、

「また、ウンチか!」

昨日は家に帰ってきてから3回もウンチをもらして僕ら夫婦を疲れさせてくれました。

 

この水泳のことを記事にしようと、デジカメのメモリーを見ていると、
勝手にデジカメを触っていたらしく

160315-200628_R

160315-200617_R

160315-200656_R

こんな写真が何枚も入ってました。

 

昨日は、長男も漢字検定に受かり、

愛娘も一時保育に行き全く泣かなかったという、なかなか素晴らしい日でした。

子供たちは精一杯生きてるんだなあと、改めて思わされた日なのでした。

僕も尻骨が痛いとか言うてやんと、精一杯生きたいと思います。

 

160308-203254_R

おにぎり

 

 

160308-203238_R

かわいいおにぎり

 

 

160308-203455_R

 

 

160308-203625_R

ハイタッチ

 

160308-200836_R

夕食後のひととき。