【悲報】波に襲われる グレ釣りちょこっと釣行で・・・


9/14(金)三連休前の金曜日、フライングして午後から白浜に行った。
しかし、やはり波が相当あって、白浜はやる場所が限られる状況だった。

午後14時半ごろ到着し、準備して歩いていける磯に到着。
南からの波があるので、北西向きの釣り座。

みたところ、なんとかできそうだ。

と思ってたんだけどね・・・・



開始は午後4時ごろ。
中潮 干潮14時半で満潮が20:30だったので、潮はあげてくる時間。
濡れてる箇所から少し上に釣り座をとった。

この磯は駆けあがりの磯で斜面のようになっているので、波はあがってきやすい。
ただ、南側に二つ同じような斜面の磯があって波をさえぎってくれる。

と思ってたわけだった。

釣りを開始すると、すぐに木っ端が釣れてきた。
先週と同じ状況だ。

■タックルは次の通り

ロッド  SHIMANO(シマノ) ロッド ベイシス 1.2号 500
(amazon販売ページにリンク)
リール シマノ リール 14 BB-X ハイパーフォース C2000DXG
(amazon販売ページにリンク)
ライン
(道糸) 
よつあみ(YGK) PEライン オードラゴン 150m 0.8号 ウグイスグリーン
(amazon販売ページにリンク)
ハリス  東レ(TORAY) ハリス スーパーL・EX 1.5号
(amazon販売ページにリンク)
フカセウキ  アウラ AURA マスター アールエックス0号
(amazon販売ページにリンク)
グレ針  ヤイバフカセ遠投モード(白)
(メーカーページにリンク)

濁りもあるし、あまり期待できないかな、と思っていた矢先だった。

開始して、10分くらい。

あれ、波が少し大きくなった?と気付いた。

気をつけてやろう、と釣りを継続。

でも、気になるので再度、南側を見ると、

大きな波が一つ目の磯を乗り越えて、こちらへ向かっていた。

やばいかも・・・

思わず身体を斜面の一段上に、後退させた。

波はまたたく間に駆け上がってきてバッカンにぶつかった。

やばい、次の波がくる!

今度はバッカンさらわれる。

経験上、そう判断し、バッカンをあわてて救出しにいく。

バッカン救出シーン

バッカンをつかみ、一段上に上がった次の瞬間、

波がかけあがってきた!

さらに大きな波が駆け上がってきた。

間一髪だった。

で、さらに三波、四波ときた。

なんとか、荷物をあげて、耐えた。

カメラも倒れてしまい、ここからは撮影できていない。

わずか20秒とかそんな間のできごと。

何とか、おさまった。

被害はないと思ったが、

確認すると、コーヒーを入れてきた水筒(安物だけど)、と

自作のマキエ杓がなくなっていた。

マキエ杓は最も気に入ってたやつなので、少々ショックだ。

この日の波は

15分に1回くらいの周期でウネリがグワっと押し寄せてくる。

平常時は大丈夫そうに見えるので油断していた。

もう一段下に釣り座をとってたら、波に気付いていなかったら
やばかったかもしれない。

気を取り直して釣りを再開。

木っ端の中から少しでもサイズアップさせるべく

大遠投したり、ガン玉打って早めに沈めたり、マキエとずらしたり、とあれこれと試してみた。

どれも、功を奏さず。

26,7cmくらいの木っ端尾長2枚だけ晩飯用のお土産にすることにして終了した。

17:30くらいに終了。1時間半ほどの釣りだった。

釣りからの帰りに、白浜のコープあぜみちというスーパーで野菜とかビールとかを買い物してから、部屋に帰った。

今日・明日はひとりだ。

釣れた魚は、2枚刺身にして一人で全部食べたけど、まあまあ行けた。

サウナ2回入って就寝。

二日目へ続く まさか、また波にやられるとは・・・

久しぶりに動画に撮影しました。

今回は、波がくるシーンもおさめたので、是非ご覧ください。

ブログとは別に動画の方もチョコチョコあげていく予定なので、

チャンネル登録してな~。