2×4材で木製ベンチ製作 【筋トレ用フラットベンチをDIY】


1/4 今日から仕事初めです。
と言っても、お正月の間もちょこちょこ仕事してたりするのであまり仕事始めや~
という感じでもございません。

妻と子供達は大阪の友達の家でお泊りのため今夜は一人!
子供の相手しなくていいので、DIYでベンチ作ることにしました。

ベンチと言っても、ダンベルトレーニング用のフラットベンチです。
買っても1万円もしないのだけど、もっと安くあげるために。
時間かけたら意味がないのでネットで調べて手早く作れるやつが見つかりました。

 

 

早めに切り上げ、ホームセンターへ。

2617_r

これこれ。
2×4材 6フィート=約1820mm

税込み348円×5本 購入。

家でのこぎりで切っていると時間かかるししんどいので、ホームセンターのおばちゃんに、デカいマシンで切ってもらいます。
(あらかじめカットの組み合わせを考えてメモしておく。)

1カット20円

170104-203028_r

切ったのがこれ↑。

1470mm×3本

1290mm×1本

350mm×6本

190mm×6本

(端材は150mmくらいのが1つ出ただけでした。)

これを組み合わせてベンチを作ります。

まずは足の組み立て。

350mmは足の長さです。
その間に190mmのを挟みます。
全部、電動ドライバーで木ネジで止めてます。

170104-210232_r

170104-210321_r

一応、こういう風に補強部分の190mmを挟む位置をマーキング。

 

170104-210237_r

170104-210301_r

これを2組作っときます。

で、

 

170104-214122_r

間に1290mmのを挟みます。

 

170104-214521_r

こんな感じ。
適当にやってます。
こういう木工するのは、久しぶりすぎて以前いつしたか覚えてません。

 

170104-215423_r

あとは、上から1470mmのを3本張っていきます。

 

170104-215715_r

かなり適当です。

今回は、筋トレ用なので、重量がかかることも考慮しました。

170104-222616_r

真ん中にも足をつけてみます。

 

170104-224558_r

できました。

この上に寝て、ダンベルを上げ下げして鍛えます。
このベンチがあるとダンベルで鍛えられる部位がメッチャ増えます。

 

170104-224608_r

ベッドの横に置いていたらちょっとしたテーブルになりそうです。

とまあ自分のオリジナルのように書いてしまいましたが、
ほとんど↓のサイトの情報で作りました。
僕のはかなりテキトーですので↓をご参考に。

2×4材で作る!しっかり丈夫なベンチ!

僕の場合は、通常のベンチじゃないので、
↑のサイトより、長さを長くして、幅を狭くして、真ん中に足をつけたしてますが、
通常のベンチ用途なら↑のサイトので十分だと思います。

使った材料は

・2×4材 1820×38×89mm を5本 カットしてもらって1800円程度
・木ネジ 75mmのをたくさん。(家にあった。65mmのでも十分)

工具は
メジャーと電動ドライバー

所要時間は
1時間半くらい。
(上の天板を貼った後に、裏からビスを止めた方がいいことに気づきやり直した・・・)

安くつくし、簡単にできます。
部屋で筋トレ用に使うだけなので、何か塗ったりもしません。

2×4材、安くていいですね。
角も面取り?されてるようで角ばってません。
やわらかくて加工もしやすいです。
どこのホームセンターでも売ってるのもいいですね。