2017夜釣りモンハンスタート フエダイ・コロダイ


7/28 午前2時 白浜のマンションよりブログ更新
さっき夜釣りから帰ってきて、魚をさばいて、シャワーを浴びて一息ついたところ。

週末は荒れそうだし、来週は旅行で行けない。
行くしかないな!
7/27(木)15時まで仕事してから準備。

橋本市は大雨警報発令中の中、出発、(^_^;)

 

釣太郎で解凍予約していたボイルL3kg受け取りマンションIN。
なんとか暗くなる前に到着できた。


台風の影響で荒れだしてると思いきや、凪と言ってもいいくらいの海。18:47

準備してから出発と行きたいところだが、急な仕事の電話が入りなかなか行けない。
近くの白浜地磯Mポイントへ到着は19時40分。

今日はモンハン仕様。

ロッド:インターライン4号
リール:5000番
道糸:PE6号
ハリス:7号
針:11号
ウキ:電気ウキ1号
錘0.8号

マキエエサはボイルL
3kgの板を半分使うことにして、半分は次回に残しておく。
サシエもボイル&海エビ

夜釣りはエサ取りも少ないし、
グレ釣りのようには撒き餌に依存しない釣りだと考えている。
チョロチョロとカップに半分くらい磯際に撒く。
エサ取りが出ると撒くのをストップする。
とにかく大きな魚やイサキなどが周ってくるのを待つような感じ。

釣りスタートすると、さっそく当たりがあり

小さいタマミ25cmくらい。
これが連続で釣れた。
もちろん、リリースしたが、なんだかいい感じ(^O^)

 

赤ジャコやらなんやら多くてボイルエサは残ってこない。

ボチボチ、晩御飯などをとりながらノンビリやる。

3ヒロでそこから50cm~1mくらいのタナを設定。
浮きがモジモジしてるなあと思ってたら、スーッと沈みこんだ。

合わせると沖へ走る~。
なかなか強い引きだが、ロックオン。
糸は出さない。

 

コロダイだった。
今季初、48くらい。
即締めて血抜きしておく。

 

まあまあ良い引きで、タマン。
これが35cmくらい。うーん・・・リリースだ。

 

しかし、まあ、お土産も開始1時間で既にキープしているし、
なんだか最近にない良い感じ。(#^.^#)

しばらくして、またウキがスーッと入った

 

嬉しくないやつがきてしまったが、一応キープ。

 

エラのところとか鋭利なので、素手で触るのは危険。
タオルなどを使って針をはずす。

 

当たりがないので、4ヒロくらいにする。

黒アナゴ・・・
調子が下がってきた。

 

コロダイかと思ったが、まさかのエイだった。

 

また、黒アナゴ。

21時半の満潮をすぎると、当たりがなくなった。

ムシムシしてやたらと暑いのが気になる。

沖の遠くの方でピカピカ雷が光ってるのも魚の活性には良くないような気がする。

雷のせいか、赤イカの船も半分くらい帰ってしまった。

22時、そろそろ帰ろうかと思い始める。

マンションの大浴場が0時までなので、23時まで粘ってあかんかったら帰ろう。

イサキでも回ってこないかな~と思いながら磯際すれすれを攻めていたら、ウキが消込。

かなり強い引きで沖へ走ったのでタマン?の予感。

ただ、まあ、モンスタークラスではない。

 

あがってきたのは、フエダイだった!やった~!
こいつは夜釣りでは最高レベルに美味しいお土産だ!
40cmくらい。体高あって丸々している。久しぶりに釣った。

これで気を良くして風呂の時間をスルーして0時まで粘ることに。
イカ釣り船もいなくなり、月も隠れて真っ暗闇になったにも関わらず、
全く当たりも気配もなくなる。

エサも残ってくる始末。

ボイル1.5kgも残り少なくなったので、0時過ぎ終了。

まあ、モンスタークラスの当たりはなかったが、最近の釣れなさすぎはひどかったのでひと安心。
7月も後半になり、やっと夜の魚も活性があがってきたようだ。

帰ってきて早速さばいておいた。
週末には妻子が知人とマンションに来るので良いお土産ができた。
僕も残ってもう一晩くらい釣りしたいところだけど、来週は旅行でほとんど仕事できないので、
帰ることにする。
明日、金曜日の午前中に帰る予定。
次回は、お盆になりそう。