久々のみなべ磯 中の島でグレ釣り


土曜のJC中止で四国からとんぼ返り。
日曜一日あけて、10月10日(月)本日、釣りに行ってきました。

前日、どこいくか悩みました。
串本の渡船屋さんに電話かけたりしたのですが、結局、みなべに行くことにしました。
釣れてる情報ありませんが、久々に行きたくなりました。
妻たちは妻の友人たちと椿でお泊りしてますので、今日はひとりで出発です。

エサはJC用のがクーラーボックスに丸々あります。
4時過ぎ、みなべ、わだま渡船到着。

 

 

5時30分出船。
イカやソコモノの方が多いようで、フカセは2,3人。
今日は行ったことない磯に行こうかと思ってました。
ハテ、とか。
しかし、中の島をすすめられたので行くことにしました。
一の島の周りのはずですが、鹿島丸のカゴの方が3名降りるということでした。
今日はウェーダーがなくて長靴ですので、中の島の方が安心かも。
船の水温を確認すると、26.8℃。
まだまだ水温高いですね・・・
沖磯の中の島は一番につけます。

161010-054649_r

5:45 渡礁
6時ごろ干潮です。長潮。

 

161010-054705_r

まだ、明けきってない中、準備して、開始。
中の島貸し切り。

竿:1.25号-5m がま磯エリネス
リール:ハイパーフォース2000番
道糸:1.7 (東レアイサイト)
ハリス:1.5号
針:遠投ハヤテ6号~4号
ウキ:00~0号(アウラ)

 

波はないのですが、北~北東の風が結構強いです。
この風は中の島の船着では横風になってしまいやりづらい。

2,30分ほど船着きでやりましたが、場所移動です。
風を背にできる南向きでの釣り座です。
ここは浅いのでやや遠投気味で。

161010-081509_r

かけてもかけても木っ端です。
タイミングずらして、長めに流しているときました。

 

 

161010-122219_r

もう一枚追加。

 

161010-094129_r

9時半ごろ弁当船。
鶏のから揚げ。グルテンフリーやっていますが、食べてしまいました。
渡船屋の弁当とは思えないおかずの多さとクオリティ。

次第に、南側は波があがってきてやりづらくなってきました。
161010-125810_r

161010-125814_r

一の島方面。
釣れませんが、お天気もいいし気分上々。

 

161010-125749_r

長靴ではちょっとしんどいので、船着きへ移動。
北風にラインをとられてやりづらい。

カブトには誰も乗ってないのでポイントをカブトの方へ。
カブトの前から鹿島本島方面にかけて、綺麗に潮目が伸びています。
カブトを超えた向こう側に大遠投で狙います。

ここはマキエと合うと反応ありましたが、バラシあったりして、一枚しか仕留められませんでした。33cm
あとは、木っ端やサンノジ、イスズミ、マルアジばっかり。
ウェーダーあったらカブトに渡ったんだけど。

木っ端対策に、足元にもエサを撒いていたら、13時半にはマキエが少なくなってきました。
なので、3時の船で上がることにしました。

2時30分くらいに船が見えたので早いなあと、あわてて片づけてたら、船はスルーしてアラレ方面へ・・・・
鹿島丸渡船と間違えまてしまいました。

161010-145301_r

161010-145306_r

161010-151753_r

コノシマの釣果。
シマアジ入れ食いだったみたい。
群れにあたったようでうらやましい。

 

161010-151800_r

僕の釣果。33cmまで。
木っ端だらけできびしかったです。アジは猫用です。
釣果はともかく、一日楽しかった。
徳島の不運でストレスたまってましたがスッキリしました。

大阪の方に帰りの船で「ブログ見てます」と声かけていただきました。
どうもありがとうございます。
フカセされるようなので、またご一緒することがあれば宜しくです!
連休最終日で、御坊南から渋滞10kmなので下道で広川まで。
帰宅は18時すぎで夕食に間に合った。

161010-192637_r

新しいキッチンで、魚を捌いて3枚におろしました。
それを妻が刺身にしてくれました。
次男は水遊び。

3枚とも、刺身にしました。こりこりした食感で美味しかったです。
あと、妻がグレのアラで雑炊作ってくれたけど、これも美味しかった。

みなべも今シーズンは何回か来たいと思います。