すさみ地磯2連荘でボーズ グレ釣り


なんか、涼しくなって仕事が急に忙しくなってきた(汗

て、ことで、遅くなったが先週の釣りのレポート。
タイトル通り3連続ボーズなので簡単に。

今回は単独で、23(土)、24(日)の2連荘予定でグレ釣り。

金曜深夜0時まで仕事に追われ、白浜には午前2時に着いた。
部屋で準備していると、なんか外がバチバチうるさい。
窓を見ると大量のカメムシがへばりついていた・・・
外に置いていたバッカンとか餌箱に入っとるがな~。
悪戦苦闘してできるだけカメムシを刺激しなように救出したが、
臭いを発生させてしまった。最悪じゃの~。

 

 

23(土)すさみの地磯 クエジでグレ釣り

朝寝坊してしまい起きると予想通り、椿の磯は人がたくさん。
仕方なく南下して、すさみの磯へ。
道の駅の近くの磯で、クエジって磯に入った。
ここは割と楽に入れる。
波気あって釣れそうだったが、木っ端しかかからなかった。
日が昇るにつれ暑くなり、気分が悪くなってきたので、お昼頃に終了。
睡眠不足だったのがいけなかったかも。
帰りにAコープに買い物に行き、風呂入ってご飯食べて爆睡した。

このおっちゃんは横でイガミ釣り、1枚のみ。

 

 

 

24(日)すさみの地磯 名前?でグレ釣り(近大水産研究所の裏)

眠りすぎた。
起きると近くの磯には人がたくさんいたのでまた南下した。
ホンダワラが入るこの時期の地磯は急に人が増えるので早起きしないと良いポイントはない。
下道で42号線を南下し、水産研究所の裏の磯へ。
去年一度きて、1枚釣れたような記憶がある。
ここもチラホラと人が入っていたので、岩をよじ登って一番沖側へ。
既に7時半で陽が上がっていたので汗がダラダラ流れて止まらない。
釣りを始めると大量のエサ取りが視認できる。
シラコダイが現れ、その下におびただしい数のオヤビッチャがいる。
木っ端グレも多少いるが、オヤビッチャの勢力が強すぎた。
あれこれやるがダメだった。13時ごろ納竿。

沖の方に見えるのはエビ島かなあ。

 

帰りにすさみやイコギあたりの地磯を下見して帰った。

マンションへ帰ると、椿温泉の共同の施設のなんかが壊れたらしく温泉が入れないとの知らせ。
代替として住人は25日から道の駅にある、はなの湯の温泉が無料で入れるとのこと。
もし温泉がダメなったら、マンションを売る人続出して暴落しそうだな・・・

マンションのベランダには未だ大量のカメムシがいて半分くらい死んでいるようだが見なかったことにして帰ることにした。
今、触ると生きている奴が臭いを発して大変なことになる。
干からびてから処理しよう。

家に帰って家族でたこ焼きパーティ。
グルテンフリー生活の僕は小麦粉がダメなので、米粉のタコ焼き。
とても美味しかった。米粉の方が、モチモチ感があっておいしいかも。
そして、次男がタコ踊りを見せてくれた。
このたこ踊りはとても素晴らしくて感動したので、動画にも撮った。

 

次回は沖磯でもどこでもいいから釣れるところを狙っていこう。
釣れないところであれやこれや方法を模索するより、
釣れるところでより釣れる方法、より大きな魚を釣る方法を模索する方が練習になる。