2/11 深日港⇒和歌山北港

本日は、お昼からのらりくらりと
出かけました。
まずは深日港へ行きました。
チラホラとサビキ釣りなどしている人がいますが、
釣れてなさそう。
南側のテトラのところから、胴付き探り釣りするも
生体反応なし。
浅いし、ひっかかりまくり。
30分ほどで、あきらめました。
移動です。
南下して、14時30分ごろ
和歌山北港へ辿りつきました。。。
受付のおっちゃん曰く、
「昼までは満員やったけど、もうチラホラ
帰り始めてるから、竿出せるわ。」
釣り場
結局、暗くなるまでやってました。
夕暮れ
生体反応はありまくりです。
ガッシー20匹以上は釣ったと思います。
ただ、やはり型が小さいので、
お持ち帰りは、↓ だけ。
和歌山北港
ですが、やはり数が釣れたのは、嬉しいです。
もう1投ごとに、あたりある感じです。
いつも市販の胴付きの仕掛け使うんですけど、
今日は使いませんでした。
変わりに、サビキつかいました。6本針のやつです。
下の3本に、シラサエビをつけて投げました。
型はともかく、数釣れたのは、サビキだからでしょうか?
アジ釣れたのは、サビキだからです。





コメントお願いします <(_ _)> »       


2/8 燃え尽きた。淡輪漁港⇒淡輪ヨットハーバー⇒加太漁港

今日、収入印紙を買ってきて欲しかったので
母親にメールで頼みました。
で、その夜、

収入印紙買えたよ(^▽^)V

こういうメールが返ってきました。。

(^▽^)V 
なことは絶対せーへんやろ、というキャラな母なんですが。。。
という話はどうでも良いですね。
日曜日の釣行記です。
今回、気分を変えて、朝から淡輪漁港に行ってきました。
釣り人は2、3組程度、みなさん、投げ釣りのようです。
僕は相変わらずシラサエビで、ガシラとかメバルとか狙いです。
初めて来ましたが、ここ外向きでも意外に浅かったです。
風強くて、大変でした。大潮で荒れ気味。。
そんな中、隣で投げ釣りしてた人は、結構でっかいアイナメ釣ってました。
こちらは、あたりも全くなく、1時間くらいして辛抱できず移動。
今度は、淡輪のヨットハーバーの方へ行ってみました。
淡輪ヨットハーバー
で、僕も投げ釣りしようと、近くに釣具店があったので、
入りました。
その名も、川口釣具店
店に入ると、結構デッカイ音でチャイムが鳴ります。
店のリビングらしき部屋には、おじいさんが椅子に座ったまま眠っているのが
みえました。
「すいませーん、いいですか~」
と3回ほど呼んだら機嫌悪そうにじいさん起きてきました。
「あのー、投げ釣りのエサほしんですけど、マムシとかありますか?」
「ん、マムシ? そんなもん今は、仕入れとるところないで」
「あ、そうなんですか。。なんかありますか」
「ゴカイやったらあるで」
と、まあ、かなり大名商売風な感じなオジイという感じで、
印象は悪かったのですが、話しているうち、色んな情報を
かなり親身になり教えてくれたので、最後は気持ちよく
店を出れたのでした。
みなさん内向きで、投げ釣りしてます。
なるほど、ここなら、風があたらずヌクヌクと釣りできます。
居眠りなんかしてる人もいて、良い感じです。
ただ、もうお昼ごろ、なんか釣れる気がしません。
2時間ほど粘りましたが、クサフグしか釣れん。。。
ちょっと風強いけど、外向きの方が釣れるのでは?
淡輪ヨットハーバー2
という期待の元、場所移動し、再開しましたが、
やはり釣れるのはクサフグだけという始末。
寒いし、風強いし、もう嫌になってきました。。。
でも、今日は、シラサエビを2杯も買ったのが、
ほとんど残ってます。
で、またまた大移動しました。
ラストチャンスを、加太!にかけました。
大波止ではない方で釣りました。
こちらも風が強くて寒いです。。
みなさん、連れてなさそうな気配。。
ここで夕陽が沈むまで粘りましたが、、
何も釣れませんでした。
本日は、燃え尽きました。
一日中、外で釣りして、体の芯まで冷えました。
帰り、温泉に入りました。
冷え切った体を時間をかけて温めて帰りました。
加太漁港の夕陽
夕陽がキレイでした。





コメントお願いします <(_ _)> »       


2/1(日)またまた和歌山北港

昨日に引き続き、和歌山です。
釣りキチです。
けど、レベルは初心者です。。。
朝からいきました。
7時30分到着。
今日はたっぷり時間があります。
が、風が強いっす。
寒い。
1時間くらいやって、ガッシー1匹のみキープ。
集中力が切れ気味になり、根がかり連発です。
途中で、根魚狙うの止めました。
中層ぐらいで、際に垂らして、置き竿にして放置。
しばらくすると、ビクンビクンととさお先に反応が。
合わせると、結構重い感じです。
上がってきたのは、ウミタナゴ20cmでした。
食べたことない魚でしたが、一応キープしました。
同じようにして、もう一尾ゲット。
その後も、調子は上がらす、
1時簡に一尾のスローペース。
13時にギブアップ。
もう、寒くてたまりません。
釣果はこちら。
釣果 ガシラ4匹ウミタナゴ2匹
なんか、別の釣り方がしたくなってきました。
今度は、サビキで、メバルでもしようかな。





2 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


1/31/(土)またもや、和歌山北港

どうも最近、クセになってます。
一週間働くと、その垢を落とすように
海に行きたくなるんです。
海で心を洗いたくなるって感じです。
ハハハ。。
1/31(土)は昼から妻と遊ぶ約束
だったのにもかかわらず、朝から行ってしまいました。
和歌山北港へ。。
いい加減あきれられないかと心配になりますが、
そこは、釣果をお土産にして、ごまかしたいところです。
で、31日は雨でした。
小雨の降る中、到着です。
今日は土曜日ですが、、、
和歌山北港海釣り公園
過疎っていました。
2時間半くらいしか時間がないので、
胴付き仕掛けを手早くセット。
一応狙いはガッシーですが、
他のもの、、グレとか釣れて欲しいと
思いながらの中途半端な狙いです。
ガシ
これは18、9cmくらいですのでキープしました。
これくらいのだと、結構引きが強くで面白いです。
けど、この後釣れるのはやはり小さいのばっかでした。
釣果 ガシラ3匹
どうも、、、不完全燃焼です。





1 Comment »       


1/25  初めてのグレ! 和歌山北港海つり公園

先週の日曜の釣行記です。
朝から和歌山北港海釣り公園に行ってきました。
ここは結構お気に入りです。
入場ゲートでお金払って、入ってから、
何キロか走ったところに釣り場があります。
ちょっと沖に突き出てる感じで、なんとも釣れそうです。
         紀伊水道を通じて太平洋に直結する魚つり公園で、
         海岸から2Kmも沖に突き出た全長1Kmの魚つり公園です。
         一年を通じて良く釣れるのは、紀伊水道から暖かい海水が
         流れ込むため、四季を通じて大物釣りが楽しめます。

                   ~和歌山北港海つり公園HPより~

少し寝坊して、コンビニで食料勝って、
着いたのが午前9時。
しかし、着くや否や、家族から連絡があり、急用が入りました。
タイムリミットは、11時まで。
2時間弱の釣りです。
胴付き仕掛けにて、探り釣り。
根魚狙いです。
エサはシラサエビ。
仕掛けがシンプルで、ボーズ率も低い、
というところがお気に入りで最近コレばっかり。
大潮です。
波がうねってます。
あっさりと、一投目から釣れました。
けど、10センチちょっとの小さいカサゴです。
即リリース。
その後もそんなんばっか。
岸から10mくらい先に投げて
竿を上下にゆっくり揺らしながら、ゆっくり巻いて探ります。
で、1時間経過したころ・・・
ブルンって、手元に伝わる明確アタリが!!
反射的に、大きくあわせると、、ズシンと感じる重み!!!!
竿は曲がってます。
よし、きた!!
こんな感触久々です。
根に潜られるかもしれないので、
竿を立てて、強引に引き寄せました。
上がってきたのは、、
28cmのグレと14cmのカサゴのダブルでした。
1号のハリスだったので、慎重に岸まで上げました。
なんか変なとりあわせですが、グレを釣ったのは初めてです。
1/25和歌山北港
この日の釣果です。
この後、カサゴを1匹追加し、タイムアウト。
短い時間で、数もつれなかったけど、満足です。
このグレは塩焼きにしました。
やはり旬の魚です。
スゲー旨かった。
14cmくらいのカサゴはリリースすべきだったかなって思います。
どれくらいなら持って帰るべきなんでしょうかね。





コメントお願いします <(_ _)> »       


再開しました!

約1年ぶりの更新です。
以前、読んでくれてた方、すいません。
メール等もいただいてまして、再開しますとか言いながら、
なかなか再開せず、
再開したと思ったら、
釣りブログとは!
と、お思いの方もいらっしゃるでしょうか。
タイトルも内容も、以前のものとは全く別物になってしまいました。
まあ、この1年色々ありました。
職も、変わってます。
(現在はWEB製作会社にいます。)
そういうプライベートな話も時には、織り交ぜながら、
今のところは、海釣り釣行記を中心に更新していこうかなって考えてます。





コメントお願いします <(_ _)> »