男性の人生の満足度と結婚生活との関係

DaiGo 男性の人生の満足度と結婚生活の満足度の関係を調べた研究があって、これがすごいおもしろくて。男性の人生の満足度っていうのは、結婚生活の満足度が高ければ高いほど上がるんですよ。じゃあ男性の結婚生活の満足度っていうのはどうやって決まるのかっていうと、仕事だったりとか、家庭での立場とか一切関係無かったんですよ。

DaiGo これを決定づける要素が1つだけあって。それは、奥さんが如何に幸せだったかだけ。実は奥さんが幸せになればなるほど、幸せにしてあげればあげるほど、奥さんは家庭、家族だったりとか旦那さんに返してあげようとするんですよ。そうすると子育てだったりとか、旦那さんが家で心地よく過ごせるようになったりとかして、出世もしやすくなると。だから結婚生活の満足度は奥さんの幸せさによってだけ決まるから、結婚生活の一番良い方法っていうのは、幸せにしたいって思える人を選ぶってことですね。自分はどうこうっていうのは関係なくて。

 

引用元 :男性の結婚生活の幸福度を左右する唯一の要素とは

有名なメンタリストのDaigoの対談のひとこま。

当たり前のことのようだが真理だと思う。

つまり、

結婚した男の人生の満足度=結婚生活の満足度=奥さんの幸せ

 

この記事の続きを読む…..





2 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


映画「うまれる」「ずっと、いっしょ。」2本続けて観たけど・・・

シマノJCの関西B大会をキャンセルして、家族と映画を観てきた。

自主上映会みたいな形で公開されていて、今回は泉南イオンの2Fホールにて開催。
子供連れでも見れるように客席の横にはキッズスペースが完備されていた。
おもちゃもたくさん用意されていて子供たちはそこで遊ばせながら大人は横で鑑賞できる。
さらに、上映前には輪投げとかでお菓子がもらえたり、スタッフの方が一緒に遊んでくれたりと、子供3人いるウチにとっては至れり尽くせりの環境だ。

この記事の続きを読む…..





コメントお願いします <(_ _)> »       


里親研修 基礎研修を夫婦で受講

里親制度の概要
里親制度は、家庭での養育が困難又は受けられなくなった子ども等に、温かい愛情と正しい理解を持った家庭環境の下での養育を提供する制度です。
家庭での生活を通じて、子どもが成長する上で極めて重要な特定の大人との愛着関係の中で養育を行うことにより、子どもの健全な育成を図る有意義な
制度です。厚生労働省のHPより

 

夫婦で里親になるための研修を受けてきた。
今回受けたのは基礎研修1日のみ。
(2日目以降の認定前研修は予定があり秋に受講予定)

場所は、「和歌山県子ども・女性・障害者相談センター」
和歌山県和歌山市 毛見1437-218 マリーナシティの近く。
とても立派な建物で、児童相談所なども入っている。

 

この記事の続きを読む…..





4 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


「トムソーヤーの冒険」子供に見せたいアニメ

アニメ 「トムソーヤーの冒険」

子供の頃には色んなアニメを見たけども、その中でも印象が残っているのがこのアニメ。
小学校低学年くらいだったと思う。

この記事の続きを読む…..





コメントお願いします <(_ _)> »       


里親18年の記録「ぶどうの木」 坂本洋子

「ぶどうの木」 という本を読んだ。

「虐待、離婚、失業などの理由から、親元で暮らせない子どもが、
日本全国でおよそ3万8千人いる。
本書は、すべてを犠牲にして
その子たちを社会の偏見から守り、
わが子同然に育てた、
坂本家の感動の物語である。」 —-石原慎太郎

 

この記事の続きを読む…..





4 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


くるま祭り2017 マイカー点検フェスティバルに寄ってみた

GWの最終日、5/7(日)は和歌山県かつらぎ町で
くるま祭り2017 マイカー点検フェスティバルに行ってきた。

誘われるがまま、何が開催されるのかよくわからないまま・・・
新聞の折り込みチラシが入ってたみたい。

この記事の続きを読む…..





2 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


世界遺産「那智の滝」&短時間釣り

5/5の出来事。
朝から釣りは、残りのマキエをもって近くの椿地磯へ。
朝から2時間もやらなかった。

遠近織り交ぜて反応を探っていくがエサがずっと残ってくる。
潮は沖へ出てくような良い潮ながら当たりはない。
磯際周辺だけ、なんかの稚魚がいる。

 

この記事の続きを読む…..





2 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »