クリスマスイブイブ祭り

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣行紀・釣果速報・ブログランキング1位から50位はこちら
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
磯釣り師の釣行紀・ブログランキングはこちら

三連休ですが、仕事やなんやかやで残念ながら釣りは行けませんでした~。
さて、
竹をもらいました
嫁さんのお父様から息子の工作用にこんな竹をたくさんもらいました。
(ちなみにお父様、2日前、南伊勢の方でグレ40アップ2枚あげられたそうです、また連れてってもらわんとあきませんな~。)
で、今日、少し時間ができたので息子と一緒に工作してみましたよ~。
竹のマグカップ
竹のマグカップです。
KIMG0090_R.jpg
作り方は簡単です。
1.本体のカップ用に、竹の節の上を適当な長さにのこぎりでカットします。
2.取っ手の部分用に同じ竹をのこりぎで1cm~2cmの輪切りにカットしまして、さらに半円にカットします。
3.本体に彫刻刀で、取っ手の取りつけ用の溝を掘ります。
4.荒いところをサンドペーパーをかけて、ボンドで取っ手ををとりつければ完成!です。

※あと、僕はもうひと手間かけて、飲み口のところをディスクグラインダーを使って削ってます。
慣れたら15分~20分くらいで一つ作れるかな?
竹は柔らかいので、カットもしやすいし、最初から節があるので、カップには最適ですね~。
これでお茶・コーヒー、お酒なんかを飲むとメッチャ美味しいです。
ホンマ、口に触れる竹の感覚はあったかくて、香りもいいし、びっくりするくらい味が違いますよ!
自分で作ると愛着もわきます。
皆さんもぜひ、試してみてください~。
で、本日はクリスマスイブイブ祭りを自宅で開催いたしました。
KIMG0085_R_R_20121224000154.jpg
テーブルの真ん中にには、竹を縦に二つに割っただけのものを皿にしてます。
この皿は雰囲気あっていいですよ~。 竹ってなかなか使える素材ですわ!
今夜は、あわてんぼのサンタクロースなどを歌って盛り上がりました。
KIMG0003_R_R.jpg
息子、だいぶふっくらとしてきました。
時々、おっさんのように見えます。。。
KIMG0012_R_R.jpg
目もパッチリと開くと僕に似てかわいいです(爆
KIMG0092_R_R.jpg
このまったく脈絡のない展開と、親バ○な記事でブログがまた読者離れしそうな気がしないでもないのですが、、、、
載せずにはいられません!!(爆
KIMG0023_R.jpg
がま磯エリネス 1.25-5.0
心なしか、もんちゃんもエリネスを前にポーズをとっているような・・・
しかし、いったい、いつデビューできるのか(泣
年末は天候さえよければ絶対デビューさせましょう!!!
後ろにフカセ釣りREALってDVDも見えてます。
(画像の調子悪くて交換してもらったんですが、わざわざこれをプロデュースしたハラミさんという方から心配してお電話いただきました。こっちの機材のせいかもしれないのにすいませんでした。)
とても勉強になる企画ですね!
なんつっても、海の中の状況はいつも想像でしかないですから。
色んな磯シリーズでこれをやっていただくと、売れますね!多分。。。
写真以上に動画はホンマREALです。
これで、グレ釣りのイメトレはバッチリかな!





8 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


一か月

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣行紀・釣果速報・ブログランキング1位から50位はこちら
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
磯釣り師の釣行紀・ブログランキングはこちら

昨晩からの冷え込みはかなりのもんでした。
自分のとこは断続的に雪が降って、今朝は山がうっすら雪化粧してました。
生誕から早くも一か月経ちました。
もう、だいぶ前からお風呂は家のに一緒に入ってます~。
この時間が毎日の楽しみです。

KIMG0244_R.jpg
眼で動くものを追うようになりました。
で、そろそろ準備かな、と思い本日は釣具屋へ。
KIMG0247_R_20121210004937.jpg
KIMG0250_R.jpg
超計量の針です。
これで、刺しえを見破られることが減るでしょう?
KIMG0251_R.jpg
ブラックのハリスを買ってみました
これでハリスを見破られることが減るでしょう?
KIMG0249_R_20121210005022.jpg
ウキです。
前に一つ買ってとっても見やすく使いやすかったので、各号数を揃えました。
安いので助かります。
他にもV-MAXっていうのも各号数持ってます。
で、こんな小物とは別に、今日はコレ

も見せてもらってきましたよ。
1.25号 4.7m 5.0m
竿も持たせてもらって振ってみました。
4.7mと5.0mの違いははっきりわかりました。
やっぱ4.7mの方はメチャ軽い。
持ち重りがしないっていうんでしょうか、重量以上の軽さを感じました。
振った感じもシャキッとなので、操作もしやすそうです。
30cmの差は大きいですね。
ただ、自分の場合、グレ釣りのメインロッドになるので、4.7より5.0がいいですね。
取り込みや、遠投性、などを考えて。
正直なところ使ってそれなりのサイズの魚釣ってみないとわかんねーな、という感じです(笑
軽量で胴調子で竿を曲げる楽しさってのをより味わってみたいなーってのが一番です。
今月、グレ釣り1回か、2回は行こうって思ってます。





10 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


息子と磯へ

3連休を利用して息子と釣りに行ってきました。
前々から磯に行きたいと言っていたので、連れて行ってきましたよ。
11/23の朝10時半に自宅を出発。
この日は生憎の雨、昼からあがる予定ですが、風も強い。
海も時化てそうで磯はちょっと厳しい感じですね。
猿公園下
が、白浜の椿の地磯では一人やってはりました。
やや波がありますが、なんとかできそうです。
ので、竿を出すことに。
椿の磯
先端は厳しいのでやや後方で。
エサは自宅に保管してあったボイル1.5kgのみで勝負!
エギング竿持ってきましたが、この波では無理ですね~。
一応、息子にレクチャーしながら何回か投げさせましたが反応なし。
フカセの方は赤ジャコ、ハタンポ、フグ、カサゴなど、外道は活発です。
バッカンで泳がせますと、息子が興味津々で観察してますので釣った甲斐ありました。
夜釣りに突入し、19時、ゆっくり引き込み合わせると、ググンと乗りました~。
適当なのが乗ったら息子に竿を渡そうかと思ってましたが、夜釣りでこの強引きでは渡せません。
オジサン38
なんとか抜きあげたのは、オジサン、38cmでした。
この後、根がかりでウキを流してしまいました。
咬む力がすごい
こいつの針外す時に、指を咬まれてしまいました。
ハリセンボン?
激痛です。
ペンチで指を挟まれたような痛さ。
15分ほどで痛みが続きました。
20時半、エサもなくなったので終了。
この後、サプライズなことがありました。
感謝です
なんと、車へ戻るとサイドミラーにナイロン袋がかけてあり、その中には流してしまったはずの電気ウキが入ってるではないですか!!
30mほど離れて、多分、ヤエンでイカ釣りしてたおじさんがいましたが、拾ってくれてたみたいです!
なんという親切な方でしょうか。
感動してしまいました。

で、釣太郎白浜店へ寄りまして、明日の分のボイル1枚半仕入れました。
近くの食堂で、ご飯食べて明日の目的地、天神崎へ。
駐車場へ止め、22時、就寝、車中泊です。
5時半起床、ぐっすり眠れました。
ウマノセ 風景
息子を初めて磯に連れて行くなら天神崎かな~ってずっと思ってました。
比較的どこも足場がフラットで安全なので。
ただ、満潮になると水没して帰れなくなるところが多いので要注意です。
薄暗い中、用意して出かけます。
アプローチが楽なネコには先客がいたので、灯台の裏側のウマノセに行くことにしました。
快晴です。
息子にエギング、フカセも短い竿でやらせてみましたが、
ちょっとまだうまく投げれないです。
すぐに飽きて、磯遊びし始めました。。。
ま、仕方ないか。
その間に、僕の方はフカセです
天神崎 ウマノセ
エサ取り結構湧いてます。
潮もあまり動いてない感じです。
ウマノセ
コッパグレばっかりたくさん釣りました。
11時ごろ、大きく竿を曲げてくれる獲物がかかりましたが、、、
お決まりの針はずれ、でした。
パンツ一丁 天神崎
カップラーメン
その後、カップラーメン食べたり、
磯をうろうろしたり、
息子に投げ方を教えたり、
しているうちに次第に潮が満ちてきました。
気づけば午後2時でした。
終了です。結局コッパばかりで、グレは20cmが最大サイズ(リリース)でした。
今回は釣らせてあげることができませんでしが、
初めての磯で楽しかったと言ってくれました。
で、またまた嬉しいことがありました。
ウマノセから駐車場への道中、
潮がやや満ちてきて、息子の長靴では水が入ってしまう、というような箇所がありました。
ちょうどそこへ今から釣りする、白髪のおじさんが前から来られまして
「よっしゃ、そこまで背負っていったろ」
と息子を背負って濡れない場所までいってくれたのです!
僕の方は背負子をしょっていて、両手もふさがっていたので、非常にたすかりました!
おかげ様で息子はぬれずに無事に帰還できました。
なんて良い人なんでしょうか!
優しさ満開のこのおじさんが僕には眩しかったです。
昨日に引き続き、非常に親切にしていただきまして、ありがたい気持ちでいっぱいです。
釣果は貧しかったですが、人々の親切に触れ、気持ちは満たされてます!

帰りは久々に岩出の幸の湯に入って帰りました。





8 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


誕生

陣痛が来たのが、予定日を2日すぎた8日の午前4時半。
まだ妻には余裕があったので午前10時に和泉市の病院へ向かいました。
妻の出産はVBAC(帝王切開後の経膣分娩)というリスクの高い出産でした。
子宮破裂などのリスクが通常の10倍くらいあります。
「少しでもおかしいと思えば、すぐに帝王切開に切り替えるからね」と部長先生の言葉。
順調に陣痛の間隔は狭まり、妻の様子から差し迫った様子が伝わってきます。
陣痛開始から24時間以上経ち破水もしました。
しかし、なかなか頭が下に降りてこない。
時間が長引くほど危険性も増します。
妻の体力的、身体的に経腟分娩できるリミットが近づいています。
激痛にもだえながらも分娩をなんとか促進させるため不屈の精神でスクワットや廊下を歩く妻。
付き添いの助産師の方が「なかなかここまで頑張れない、すごいと思います。」と少し目を潤ませながら言ってました。
一夜明けた9日の早朝、医師が数名、助産師や看護師さんが数名という緊張感のある部屋で大詰めを迎えました。
その瞬間、時が止まりました。
何秒後かに、大きな産声が聞こえてきました。
「はい、6時8分です!」
スタッフの方に抱きかかえられ、専用ベッドに移動する赤子を見ながら感動で心が震えてました。
僕と息子も最後まで部屋の中で立会うことができました。
誕生です。
2012年11月9日 午前6時8分
2952g 男です。
大阪府立母子保険総合医療センターの医師の方々、スタッフの方のサポートなしではこの出産はなしえませんでした。
医師の方々の的確な判断、スタッフの方々の心あるサポートに感謝しています。
命を懸けてチャレンジし、見事成し遂げた妻を心から尊敬しています。
母子保健総合医療センター
息子
バランスボール
協力
耐える妻
あ
b
優
母子
さあ、これで我が家には、息子が二人になってしまいました。
10数年後に、二人の息子に荷物運びさせて釣りに行ける日がくるでしょうか。





12 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


マイホームパパになりますか!

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣行紀・釣果速報・ブログランキング1位から50位はこちら
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
磯釣り師の釣行紀・ブログランキングはこちら

10/20 土曜日
今週から釣りはしばらくの間、自粛です。
こことこ毎週行ってましたが、夜釣りシーズンも終焉してますので、ちょうどいいでしょう。
で、何しようかな~。
・・・
すぐに思いついたのは家の外回りの整備!
草抜きとか菜園とか引っ越して以来、奥さんに任せっぱなしでした。。。
庭いじり
ということで、僕もこの土日から家の庭いじりをすることにしました。
ガーデニング?っていうほどのもんじゃないのですが、
こういうのやり始めると夢中になってしまい止まりません。
カブト虫 3
ついでにカブトムシの土替えをやっときます
夏に近所の街頭下で採集したミニカブトのカップルの子供たち。
カブトムシの幼虫
前みた時には小豆くらいのミニミニだったのに、1か月半ほどでえらい極太になっててビックリです。
バイオなんとかいう土を混ぜたからでしょうか?
数は13匹くらいいました。
今までの昆虫ケースでは成長に支障が出そうと思ったので衣装ケースに引越です。
その後、門塀の横の木が伸びすぎていたので剪定してたら息子のエレクトーン教室の時間に
なってしまいました。
ついでにホームセンターに寄って色々ガーデニング用品を物色します。
ホームセンター楽しいですね。
あれこれ商品を見ていると想像力が膨らみます。
本日は、レーキという土をならす農具が安かったので買いました。
その後、auショップへ。
ソフトバンク→au へ変更することにしました。
スマホも、アイフォン4→アンドロイドへ変更。
妻もソフトバンクのアイフォンもってまだ1か月くらいなのに変更することになりました。。。
家にはアイフォンが3台も・・・
息子もマモリーナ2っていう簡易の携帯を持つことになりました。
妻と息子
みんな帰ってきてから黙々と端末をいじってます。
使い比べると、やはりアンドロイドよりアイフォンの方が、操作性も良いし洗練された感じしますね。
けど、アンドロイドには防水防塵がついているのが嬉しいです。
で、土曜日は結局、庭いじりはほとんどできずじまいです。
10/21 日曜日
この日は妻の両親が家に来ることになってました。
ランチタイムに、庭で七輪使ってバーベキュー。
陽がまともにあたってメチャ暑い。。
かなり汗かきましたが、楽しい時間を過ごすことができました。
お義父さんはグレ釣りベテランですが、夜釣りモンハンのお誘いなどをしてみました。
来年は一緒に行けそうです!
その後、また庭いじり再開~。
このスペースをはどうするか、色々考えてたんですが、、
菜園スペースとくつろぎスペースに分けて、くつろぎスペースには芝生を貼ってみようかと思いつきました。
子供がハイハイとかするようになったら、庭でもできるように!
つうか、ハイハイとかバーベキューくらいしかできないくらい狭い!
雨の日も土だと結構、大変というのもありますしね。
整地
昨日買ったレーキを使って馴らし作業をしました~。
暑くてたまらないので、ブルーシートで簡易ターフを作って作業しました。
しんどいけど、ええ運動です~。
今、息子が土遊びしているのが菜園エリアです。
区切りなんですが、レンガとかでもいいかなと思ったんですが、
もう少しナチュラルな素材で、枕木を使ってみようかと考えてます。
あとは、土に砂とか混ぜて水はけを良くして、芝生を張ってみます。
ただ、この時期に張るのはちょっとリスキーみたいです。根が張らない可能性があります。
あと、立水栓をつけたり、テラス屋根を作ったりしたいですが、、
DIYではちょっと難しいかな。けど、やってみたいな~。
夢は広がります。





7 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


運動会なんかキライ

次回釣行なんですが、またまた台風が近づいているという状況もあり、調整が難しい。
朝晩は寒いくらいになってますが、夜釣り最終釣行できるのか。。
あと一回締めに行きたいんです。
ただ、臨月近くなりましたので、来週10日すぎると釣行はムリです。
なんとか調整し、今週中か週末にかけてラスト行くつもりです!

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣行紀・釣果速報・ブログランキング1位から50位はこちら
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
磯釣り師の釣行紀・ブログランキングはこちら

ところで、10/6 土曜日は、息子(小学一年)の運動会です。
今回の運動会は嫁さんのお父様・お母様にも来ていただけます。
(僕の両親は他界してますのでありがたい限りです。)
しかし、2、3日前、肝心の息子が、
「運動会はイヤ」 
と言うではありませんか。
風呂に入りながら話していたのですが、
嫌な理由をそれとなく聞いてみると、
「いつも4位だから」 
という。
4位?
何人で走るねん?
「4人」
そかそか、理解しました。
かけっこでビリになるから運動会嫌なんや。
確かに、衆目の集まる中でのビリは屈辱的な感じがします。
学校行事でこれほど屈辱を感じる場面は他にはないかもしれません。
息子はとても負けず嫌いな性格です。
少し前までは、トランプで負けても泣いて悔しがったりするくらいでした。
なので「ビリになる」「負ける」ではなく、「4位」という言い方をしたのかな。
身体はクラスで一番小さい。恐らく学校で一番小さい。
すでに自分が小さいことに対してコンプレックスを抱いているように思います。
息子とランドセル
ただ、運動能力とか身体の大きさについては、僕は何も心配してません。
健康であればそれでいい。
敗北感やコンプレックスを感じるなら、それもなんとかしながら、育っていってくれってなもんです。

他方で、小さいながらもクラスではみんなの兄のような存在らしいんです。
運動会の入場行進では先生から先頭に指名されました。
背の順ではなく、しっかりしていてみんなを誘導できるからという理由です。
負けず嫌いで、我が強く、7歳にして仕切りたがりです。
生意気で、腹が立つ時もありますが、頼もしく感じる時もあります
我の強さゆえに孤立しないかが気にかかりますが、リーダーの素質を持っているかも?と思ったりします。

こういった社会性に関わるところの方が気になります。

ま、親の心配・期待など関係なく勝手に育っていってくれるでしょうけど。

ということで、今回は運動会ではありますが、
運動にはあまり注目せず、入場行進に大注目したいと思います。

ちなみに、私ごとではございますが、小学校の頃は足が速くていつも一番でした。
自慢するつもりはございませんが、毎年チーム対抗リレーの選手に選ばれ、しかも毎年アンカーでした。。。
にもかかわらず、運動会は憂鬱でイヤな行事だった!
リレーは最後の方の種目で注目されますので、前日からドキドキが止まりません。
アンカーは責任重大。
当日も最後までプレッシャーで、毎年、運動会を楽しむ余裕はありませんでした。
他のクラスにも足が速いことは知られていたため、妨害工作を受けたこともありました。
いわゆる”番長”的な存在の同級生とその取り巻きから、
「抜かしたらどうなるかわかってるやろなあ?」
「絶対、抜かすなよ、抜かしたらしばくからな~」
「力抜いて走らな、後から呼び出すぞ!」

という脅しを何度か受けたことを覚えています。
誰にも言えずに葛藤の中で運動会当日を迎えました。

爆弾でも落ちて学校が爆発して運動会なくならへんかなあ
って真剣に願ってました(笑
トップにはトップの苦しみがあるんですよ(笑
あと、運動会の練習も嫌でしたね。
入場行進の練習では、先生が竹刀振り回しながら怒鳴ってたのが記憶に残っています。
やらされている感がいっぱいで、楽しくもなんともなかったですね。
そんなこんなで僕も、運動会は嫌なんです(笑
運動会嫌いはさておき、何があるのかわからないのが人生。
前の子がドタドタ転んでしまい、息子が1位になってしまって大喜びするかもしれない(笑
そういうチャンスもあるから一生懸命走るように!っつうのは間違ってますかねえ?





2 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


天川村へ水汲みに

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣行紀・釣果速報・ブログランキング1位から50位はこちら
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
磯釣り師の釣行紀・ブログランキングはこちら

今週末は、さすがに釣りは休憩です。
ここんとこ毎週いってましたので、ちょっと頭を冷やせってことでしょう。
と言いながら、昨夜、波止コロダイいったろかーっと思い用意しかけるという往生際の悪さを見せてしまいましたが、やっぱりやめとこってなりました。
本日土曜日は息子が習っているヤマハのエレクトーン教室に送り迎え。
で、そのあと、奥さん、息子と奈良県天川村まで水汲みにいきましたヨ。

天川村
有名なゴロゴロ水です。
地下から湧き出た水です。
何百年もかけて山にしみ込んだ水が濾過され洞窟から湧き出ている水らしいです。

ごろごろ水
水汲み場は天川村の洞川という温泉街の少し先にあります。
標高820m、気温は18度。
大峰山脈のふもとにあるとても美しい村です。
僕は一度、テントとか担いで、山登りしたことがあります。
ここはお気に入りのスポットです。
何度も来てますが、帰るときには気分がすっきりします。
少し河原で遊んで帰りました。
渓流釣り、したくなりましたね。
来年は天川で年券買って、アマゴ、イワナ狙おうかな。
ここはイワナの南限と言われてます。
キリクチっていう天然記念物のイワナもいてます。
河原で息子と遊んでいる間、奥さんは車で休憩です。
帰りに橋本インターで回転ずし食べて帰りました。
今週は清く正しい、日本のパパでした。


うちの もんちゃんです。
ついに、youtubeデビューさせました。

しかし、


あかんやん、もんちゃん、負けとるがな~





2 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »