台湾南部へ子連れ旅
【3日目】高雄市 旗津島でマンゴーかき氷を食べる

3日目は、朝またプールで少し泳いだ後、朝食をバイキングで済ませ、チェックアウト。
フロントで高雄市へ戻るバスのことを聞くと、時刻表をくれて、さらにバス停まで送ってくれた(ホテル前なんだけど)

この記事の続きを読む…..





コメントお願いします <(_ _)> »       


台湾南部へ子連れ旅
【2日目】墾丁のシャトービーチリゾートホテルで滞在

今回の台風は予想以上に被害大きかった
トラックや軽自動車が横転しまくってるし、屋根も飛びまくってるし。
何より関空のような様々な危機を想定して気合入れて作られたであろう国際空港が封鎖されたのが驚いた。
報道とか何よりツイッターのまとめ動画見たらリアルにひどい状況が伝わってきた。
うちも風は強かったけど、山の傍だからか被害はなかった。

引き続ぎ、台湾旅行記の2日目から続ける。

ほんとはこんな青い海を期待してきたんだけど。

台南最南端のシャトービーチリゾートホテル

墾丁のシャトービーチリゾートホテルで2泊した。
グーグルマップでは

墾丁夏都沙灘酒店

と表示されていた。


地図右手に”夜市 墾丁大街”とあるところが出店が並ぶところ。
ホテル出て右手すぐにセブンイレブン、マクドナルドなどもあった。

この記事の続きを読む…..





コメントお願いします <(_ _)> »       


台湾南部へ子連れ旅 墾丁~高雄
【1日目】台湾最南端の墾丁(ケンティン)へ

台湾南部へ 3泊4日 子連れ旅に行ってきた。

今回の旅は、台湾の南部 高雄市から最南端のビーチリゾート墾丁へ。
3泊4日で、南国リゾートと台湾グルメを味わい尽くしてしまおうという企画。

3歳児を含む3人の子供+妻と僕で、5人の旅となる。
昨年のフィリピン セブ島旅行では2歳児連れだったのでドキドキしながらも、4時間のフライト飛行機もなんとか無事にこなせた。

今回はより近い台湾であったし、フィリピンと比べると治安も良いし、子供も成長しているので割と気楽な気分で楽しむことができた(多少のトラブルはあったけど)。

先ほど3時間前に帰ってきたところなのだが、まだ心は台湾のまま早速レポートを書き始めることにする。

この記事の続きを読む…..





コメントお願いします <(_ _)> »       


もう離婚しろよ、離婚は悪じゃないぜ

会社を辞めることは悪じゃないに引き続き、

結婚を辞めることは悪じゃない。

その前に、おととい知ったんだけど、このぶっ飛んだ若者の動画を見てくれ

 

 

この記事の続きを読む…..







6 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


和歌山に移住して6年経過した【橋本市は子育て世代にオススメ】

2012年の3月15日に奈良から和歌山に移住した。
丸々6年経過したということになる。
小学校入学前に引っ越してきた長男もまもなく卒業で中学生だ。

早いわ~。

と言っても、この6年を振り返るとなかなか密度が濃くて面白かった。
子供が二人も増え、
磯釣りで南紀へ通うようになり、
白浜にマンションを持ち、
店舗兼事務所をオープンさせたり。

他にも、畑を借りて農業のようなことを始めたり、
チビ二人連れて家族で海外旅行へ行ったり・・・・
いろんなことにチャレンジできたと思う。

できなかったことも多いけれども。

 

この記事の続きを読む…..







4 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


椿磯でグレ釣り⇒サビキ 田辺 文里港でアジ釣りから⇒ひな祭

3/2金曜の夜から家族で白浜へ。
3/3土曜の朝は起きられなかった。
まあ、大潮満潮で朝は潮位が高いので近くの地磯は入りにくいので、
8時半に出発で椿の地磯へ。

9時開始。
波はない。

 

この記事の続きを読む…..







4 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »       


高野山スキー場でソリ遊び 【和歌山で唯一】

2/3(土)は家族でスキー場へ。

と言っても、高野山スキー場だ。

1時間もかからないので、楽だ。
なんせ、前日、地磯をハシゴした身なので助かる。
それにチビ二人なので・・・(長男はインフルエンザなので待機)

お昼過ぎに出発。
橋本からも直接いけるけど、かつらぎ町のほうから上がった。

 

この記事の続きを読む…..







2 コメント! こちらをクリックしてコメントお願いします (^O^) »