3時間で心が折れた強風で磯釣り


11/10(土)釣りに行ってきた。
金曜の深夜から出発したが、またもや高速道路は工事。
広川からみなべまで通行止め~。

到着したのは午前4時とかやったかな。
釣太郎でエサ混ぜて、そのまま釣りには行かず眠ってしまう(笑



起きたのが9時だった・・・
なのに地磯はガラガラというかほとんど人はいない。
まあ、爆風なので仕方がない。
9時半から近くの地磯ではじめた。

ロッド  ロッド:(がま磯) エリネス 1.25号 500
(amazonページ)
リール シマノ リール 14 BB-X ハイパーフォース C1700DXG
(amazonページ)
ライン
(道糸) 
東レ アイサイト 1.7号
(amazonページ)
ハリス  東レ(TORAY) ハリス スーパーL・EX 1.2号
(amazon販売ページ)
フカセウキ  釣研 ファステック 00
グレ針  ヤイバフカセ遠投モード(白)
(メーカーページ)

最初からエサがなくなる展開。
仕掛けを朝ダナに調整すると木っ端グレが釣れた。
足元に入れつつタイミングを変えながら沖のシモリ周りを狙っていると
バチバチときた!
これが34cm口太クン。
地合逃してなるものかと、連続で31cm。
よしよし久々のパターンにはまったか!
と思いきや2枚で途絶えてしまい、木っ端釣りに戻ってしまう・・・

その後は沖を狙うもボラやイスズミなどが連続で掛かるようになってしまい
気配がなくなる。
追い風に任せた40m大遠投をかましても、木っ端がかかる始末。

風もやむ様子もなく、潮は下げているのに波は朝方より出てる感じ。
椿のこの磯は沖にもシモリがあるので、沖のほうでもサラシや白波が発生して仕掛けを入れる場所が限られてしまう。

ので、12時半には終了とした。
妻と次男が夜からボーイスカウトのナイトハイクにでる予定なので19時までには帰らないといけない。

ゆっくりしたかったんだけど、釣具洗い物などして、4時にはマンションを出た。

こんな短時間になるときはもう少し近場(中紀)あたりでグレ釣りできる磯があればいいんだけど、ね。