太地の磯 トビラ 7年ぶり


今週4日目の磯釣り・・・

ゴールデングレ釣り週間の締めくくりは11月26日(土)に太地の磯に行ってきました。

何週間か前から計画してまして、とても楽しみにしてました。

太地の磯は僕が初めて磯釣りをした磯であり、7年ぶりです。

そこから仕事を独立したり色々ありました・・・

今回は、zakiさん、タルさん、坊主さんと一緒に行ってきました。

 

 

深夜0時40分に、うちに来ていただいて、3人さんエサ混ぜ。僕は夕方混ぜてました。

161126-011706_r

タルさんの車に荷物を積み込み。
今回は大台周り169号線で勝浦へ向かいます。

途中、コンビニやエサ屋に寄ったりして勝浦港到着は4時40分くらい。

勝浦港から6時出船です。

この日は東からの波がありました。

沖の方の小さい磯は無理のようで上物できる磯が限られるようです。

4人一緒にできる磯をリクエストしてました。

 

太地はいくつかの磯群に分かれてます。
僕らのあがったのは、鷲の巣崎の沖、地の大島がある磯群の中の”トビラ”

ws000001

 

船頭いわく「最初は木っ端多いが、夕方に近づくころ15時に大きいのくるかもしれんので要注意」

ws000000

 

この日は、4人で2匹の長寸勝負、太地グランプリを開催することになりました。

アイスクリームをかけた闘いです。上位二人が下位二人にアイスクリームをおごります。

公平になるように2時間で釣り座ローテーションすることにしました。

ws000002

4人並べないこともないですが、狭くなるので一人は裏で。

僕は写真に向かって一番左はしからスタートでした。

 

161126-084823_r

最初から手のひらサイズの木っ端かかってきました。

エサも毎回とられます。

木っ端が多いようです。

潮は左手沖の方から右の方へ流れてますが、右手の水道からの潮もありますので、そこで潮がぶつかります。

ここに仕掛けを流すとちょいましなサイズ28cmのグレが釣れました。

入れ替えできることを期待しつつもキープ・・・

仕掛けは固定1.5ヒロ。

マキエと合えば、手のひらから22,3cmのグレはよく釣れるのですが、サイズがあがらない。

足元から遠投まで探りますが同じ状況です。

161126-084817_r

左手、タコ島側。

北からの風はありますが、トビラは背の高い島なので、風裏になりやりやすい。
しかし、後半の釣り座は風を受けてやりづらかったです。

 

干潮の9時半に近づくに従い、海は凪いできました。

弁当船9時。

161126-084814_r

161126-091142_r

毎度ながら磯で食べる弁当は最高においしいですね。

釣り座交代しても同じ状況です。

皆さん同じ状況で足裏からサイズアップができません。

釣り座交代に期待しますが、魚は変わりません・・・

 

で、時間は過ぎ去り、午後1時となり僕の最後の釣り座は島の裏側。

161126-090242_r

ここは風が右斜め方向から吹き付けます。

潮はこの水道に入ってくる流れ。

風は強風レベルで、ほとんど、釣りになりません。

あきらめて岩が点在していてやりづらいですが、風を背にできる沖向きに釣り座をとりました。

遠投遠投でせめて行きますが、掛けども木っ端の状況は変わらず。

そのまま15時半になり終了としました。

161126-161904_r

一応、グランプリのためにキープした3匹。
28cm×2 26cm アイゴは坊主さんからいただきました。

太地グランプリの結果は
唯一30cm釣った坊主さん、29cm2枚そろえたzakiさんが勝利。

161126-155729_r

4時に迎えがきました。船から撮影したトビラ島。

この日は午後から雨の予報でしたが、後半、雲がどんよりしてきたものの降りませんでした。

 

161126-155724_r

161126-160151_r

カツオ島

 

161126-160234_r

 

161126-161828_r

 

 

 

帰りにせっかくなので温泉へ。

161126-172531_r

ここも7年ぶり。港から車で3分くらい。

入るときからすごい硫黄の香り。

番台には、おばあちゃん。昔風の雰囲気に癒されます。

 

161126-172042_r

シャワーもないし、浴槽も一つ。

昭和の香りのするシンプルなつくりですが、泉質は最高でした。

お湯は熱くて長湯はできませんが、釣り後にさっとあったまってリフレッシュしたい方には最適です。
料金320円。

温泉の香りが一晩寝た今も体からしてます。かなり濃い成分のような気がします。

コンビニでアイスクリームを食べて締めとしました。

釣りに関しては、良いサイズのグレは釣れませんでしたが、プチ遠征気分でワイワイと楽しい釣行でした。

皆さんありがとう。お世話になりました。また行きましょう。

太地、リベンジします。